無印良品アロマディフューザーの使い方&オススメのアロマ

無印良品のアロマディフューザー

普段から、自分の好きな匂いで部屋の中が満たされると、日常のストレスを忘れられますよね。特に無印良品のアロマオイルをより楽しみたいという方は、無印良品アロマディフューザーを使ってみてはいががでしょうか。

無印良品のアロマディフューザーは高価ですが、シンプルなデザインで、使い方もまたシンプルです。オススメのアロマですが、今話題の柑橘系(レモン・グレープフルーツ)がオススメです!

無印アロマディフューザーの使い方

アロマディフューザー 使い方

まず、使い方としては本体のカバーとタンクを外します。附属のACアダプターを本体の底面に接続し、安定した水平の場所に設置します。ここが大事なポイントですが、タンクに水を入れる際は、必ず付属の計量カップで入れること。また、必ず決められた量、上限ラインを守ってください。

※高温の水が飛び散る危険性もあるので、運転中の給水はしないでくださいね。

水を決められた量まで入れたら、お好きなアロマオイルを水の中へ2~3滴垂らします。アダプターをコンセントにつないで、本体カバーを元通りに取り付けます。そして、本体のミストスイッチを2秒以上押すとミスト状態になります。

無印良品

便利なタイマー設定もでき、OFF、30分、60分、120分、180分から選ぶことができます。ミストを止めたいときは、ミストスイッチを1秒以上押すと停止します。長時間使用しない時は、当然ですがタンクの中を必ず洗浄し、乾燥させましょう。

おススメのアロマは自分自身の好きなオイルもそうですが、おススメの組み合わせも紹介されていますので、まだまだ楽しくなりそうなアロマタイムを味わえそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク