無印アロマオイルのオススメブレンドを紹介!

無印アロマオイル

無印アロマオイルには、定番のラベンダーやスイートオレンジ以外にも、独自のブレンドのアロマオイルもあります。ここではそれら無印アロマオイルのオススメ3種類の特徴と、オススメのシーンについて紹介します。

アロマのオススメブレンドは?

ウィンターフルーツのアロマ

『ウィンターフルーツ』
まず無印アロマオイルのウィンターフルーツには、ベルガモットやグレープフルーツ、ラベンダーなどがブレンドされています。ベルガモットには、こころの沈静と高揚の作用があるため、なんとなくやる気がでないという時に向いています。またグレープフルーツには気持ちのリフレッシュ作用がある他、ラベンダーはリラックス効果で知られています。このためウィンターフルーツは、気分が晴れない時や、落ち込んだ時などにオススメです。

ウィンタースパイスのアロマオイル

『ウィンタースパイス』
この他にもウィンタースパイスというブレンドもあり、スイートオレンジやサイプレス、ゼラニウムなどがブレンドされています。スイートオレンジには落ち込んだ気分を明るくする、不安や緊張をほぐすなどの作用があります。またサイプレスには、興奮や怒りを和らげて気持ちを落ち着かせる作用があります。加えてゼラニウムには、緊張を和らげて心を明るく高揚させる作用があるため、穏やかに明るい気分になりたいという時におすすめです。

アロマのブレンド

無印アロマオイルの『クリア』というブレンドには、レモン、ペパーミント、ラベンダーが配合されています。レモンにはリフレッシュや頭をすっきりさせ、集中力や記憶力を高めたいという時に向いています。また、ペパーミントは刺激を与える香りで気持ちを引き締めて、精神的な疲労を和らげる作用がある他、ラベンダーが程よいリラックス効果を与えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク